Falloutシリーズ攻略・人物紹介

ようこそ、主にFallout 4からFallout 3、NewVegasなど、シリーズの様々な人物や場所、アイテムにクエストからオブジェクトなどを紹介していきます、2018年2月10日現在5085の項目が存在しています。

ソーブレードトラップ

ソーブレードトラップWasteland Workshopで追加されたワークショップアイテムの一つ、丸型のノコギリの刃が複数取り付けられたトラップで横長ではあるが細いため狭い所でも多数設置できる、電力を入れると自動で移動と回転を行い接触した敵味方にダメージを与える。

電力さえ入れて置けば勝手に動き続けるためある意味これがトラップの中で最強かもしれない。

スプリングが4個、ギアと電気回路、木材が2個、アルミニウムが10個で制作可能。








エンクレイヴ

エンクレイヴ歴代Falloutシリーズで登場する組織、アメリカ政府の流れを組む軍隊で星に囲まれたEのマークを掲げている。
所属しているのはアメリカ軍の軍人たちの子孫たちでもあるため純血でもある。
ミュータントや動物は排除、もしくは研究の対象で、ウェイストランド人も放射能を浴びたアボミネーション扱い。

本隊は3以前の作品でNCRやB.O.S.との戦いで破れて壊滅、Fallout New Vegasでも残党狩りに合った事で風前の灯状態となるなど滅亡寸前と思いきや3では相当数の兵士を持つ一大勢力。

レイブン・ロックを実質的な本拠地とし、ジョン・ヘンリー・エデンを大統領として担ぎ、アイボットを使ってラジオ放送を流している。
主人公やその父が行おうとしていた浄化プロジェクトの話を聞きつけてベルバードで襲撃、この時の戦いで主人公の父親であるジェームスなどが死亡している。

3の主人公、もしくはB.O.S.の攻撃でレイブン・ロックは壊滅したが、アダムス空軍基地にはその残党が残り、そこも主人公たちに襲撃され移動基地クロウラーが破壊される形で今度は本当に壊滅する。

しかし、キャピタル・ウェイストランドには多数のキャンプがあり残党も残っていたがFallout 4の時点でグランド・ジーロット・リヒター1名を除いて生き残りはいなくなっている。


主要拠点
レイブン・ロック
アダムス空軍基地
移動基地クロウラー
ナヴァロ基地

主なメンバー
ジョン・ヘンリー・エデン大統領
アウグストゥス・オータム大佐
ウィリアムズ中尉
ドーナン軍曹
マシュー・スコット一等兵
エンクレイヴ・シグマ分隊
エンクレイヴ・シグマ分隊隊長
エンクレイヴの医師
武器庫主任
警備員
スティッグス
ウィリアム・ブランダイス
グランド・ジーロット・リヒター
J・Jブラック
エンクレイヴ・サイエンティスト
エンクレイヴ・ヘルファイアトルーパー
アルケイド・ギャノン
ジュダ・クリーガー
Dr.ヘンリー
オリオン・モレノ
ジョンソン
デイジー・ホイットマン



ラスト・デビル

ラスト・デビルAutomatronで登場する集団、いわゆるハイテクレイダーとされている、リーダーはアイヴィー、実質的な拠点はヘーゲン砦の衛星アレイ。

ロボットやハイテク技術に執着しており、特にロボットに関しては見つけて破壊したり、もしくは部品をかき集めて独自に改造したりしており、アサルトロンの頭部でトーテムや、頭蓋骨をロボットの頭部分に組み込むなど悪趣味な一面も見られる、武器は実弾よりもやはりレーザー関連が多い、防具もロボットに関連したもの。

主人公よりも前にメカニストに襲われて自身たちのロボットが破壊されたため彼らもメカニストを追っているが、協力する事はできずリーダー共々主人公に撃退される事になる。


主要メンバー
アイヴィー
ロックジョー
エイハブ
ジェゼベル

など





G.C.フロドリック曹長

G.C.フロドリック曹長Automatronで名前が登場する戦前のアメリカの軍人、米国陸軍の警務課に所属していた、次々と連れられてくる囚人たちに疑問を持ちエステバンという同僚からロボブレインの実験台にされているという事を聞いてしまう。
入隊のきっかけは同じアメリカ人を守る事であり、それに反する行為を働いている事を黙って見ているだけでは済まず、将軍にまず止めるために報告を行うはずであったが。

聴く耳を持たれずにアンカレッジの僻地に飛ばされてしまったらしい、中国との戦いがまだ行われていたらしいのでそこで戦死している、もしくは左遷したとされた後に彼自身も実験台にされている可能性もある。




ナショナルガード補給所

ナショナルガード補給所ワシントンD.C.のすぐ北に位置しているファスト・トラベルが可能な場所、戦前の州兵の駐留所で存在が警戒されたのか建物が攻撃を受けて天井が完全に無くなり複雑な構造になっている、人間はおらず現在はロボットたちが残っている。

オフィス倉庫や発着所オフィスという発着訓練所ウィングによく似た場所があるほか武器店という区間も存在、地下はケラー一家が逃げ込んだバンカーがあり、上階にあるレバーを操作する事で入り口に入れる。


ナショナルガード補給所









ファミリー

ファミリーキャピタル・ウェイストランドの中央部にあるメレスティ・トレインヤードの地下を本拠地に活動をしている集団、創設者はヴァンスでルーマニアの吸血鬼伝説を基にしている、血を吸うという欲求を抑えられなかったり様々な形で虐げられた者たちが集まったとされている。

獲物の肉は殺さず血だけを飲む

子供を授かってはならない

快楽のために殺しと吸血は行ってはならない

日中は外に出ず、外出は夜でなければならない

仲間を殺してはならない

という5個の規律が決められている、さすがに変人の集まりにしか見えないのか主人公からも罵るセリフがある。


メンバー
ヴァンス
ホーリー
ジャスティン
アラン
カール
ブリアナ
ロバート
イアン・ウエスト





記事検索
アーカイブ
お知らせ
2018年2月7日、もしくは翌日あたりから一旦更新が止まります、あらかじめご了承ください、更新再開は来月初めになります。
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント